ラク育

保育士だから子育てがちょっぴり楽になれること書きます。ママが笑顔でいられることが一番♡

言い方一つで相手が変わる!共感を増やして良い人間関係を作ろう

こんにちは、サチコです。

 

「人の失敗や欠点を指摘するの、もうやめよう。

それよりは共感を増やしたり、良いところ探しをしよう!」

と思った出来事がありました。

 

あれこれ欠点を指摘して直そうとするよりは、良い面を探して伝えたり、この人の為に自分には何が出来るかな?って考えて動いたほうが、よっぽど相手もやる気になるのではないかな。

 

失敗を指摘する後輩

職場でのこと。4月に入園したばかりの男の子が、おしぼりを無くしちゃったんです。

私と担任、手の空いてる先生3人で、クラスの子全員の持ち物や部屋の隅々まで、思い当たるところ全部探したんですけど、見つかりませんでした。

でも、子どもたちはおなか空かせているし、午後からの活動もあるし、時間ばかりかけられないってことで、ひとまずお弁当を食べ終わってから探し直すことにしました。

そして、昼食が終わろうとしていたとき。

別の中堅の先生が部屋に入ってきて、おしぼりの一件を担任から聞いて一言。

 

「え!?家から持ってきた物、そのまま"無くしました"で帰すの、あり得ないんだけど。」

 

ちなみに、担任はこの4月に入ったばかりの新卒の先生。

そして、この一言は、中堅の先生が新人の担任の先生に向けて放った言葉でした。

 

その言い方でやる気になるかな?

うん、そうです。ホントあり得ないです。

人様の物、無くすなんて。

 

一生懸命探したことは事実。

でも、実際は見つかってないし、正論過ぎて、近くにいた私も、何も返すことができなくなってしまいました。

 

「紛失物があったときには、しっかり探すこと」という意図を伝えたかったのはわかります。

でも、ただ失敗を責められたような気持ちにしかなりませんでした。

直接言われたわけではない私ですら、こんな気持ちになるのだから、担任の先生は、もっと落ち込んだだろうなあ…。

 

自分ならどうしてほしいか考えてみよう

家に帰ってからも、"もっと担任の先生のフォローしてあげれば良かったな""どう切り返ししたら良かっただろう"と後悔ばかりでした。

同時に、自分が担任だったら、どうやって言われたら良かったかな?と考えました。

自分が監督不行き届きで悪いのはわかる。

だから、必死に探す。

そんなとき、もし、「それは大変!じゃあ、こっち見てみるね」って、共感してくれたり、少しの間でも一緒に探してくれたら、なんかホッとするし、心から感謝の気持ちでいっぱいになりますよね。

子どもも大人と同じ

今回は大人の話だったけど、これって子どもも同じなのではないかな、とも思いました。

子どもってまだ成長途中だから失敗なんて当たり前なのに、ついつい欠点ばかりに目がいって、小言を言いがち。

でも、欠点を指摘されるだけじゃ落ち込むだけだし、やる気にもなれません。

もし、欠点ばかりに目がいくのなら、良いところ探しをしてみてください。

そして、自分だったらどうしてほしいかな?自分には何が出来るかな?って考えて働きかけたほうが、きっと相手も嬉しいし、やる気になれるはずです♪